WordPressで作ったサイトがいつまでたっても検索結果にでてこないときはこの設定をチェック

WordPressの設定画面の写真

インデックスされないシリーズが続きます^^;

今回はWordPressで作ったサイトが、なかなか検索結果にあらわれてこない。どうもインデックスされていないようだ、みたいなときに初心者がやっていがちなミスを書いておきたいと思います。

WordPressでサイト制作をできる時点で、既にある程度ウェブサイトに対する知識をお持ちだと思います。CMSを使うくらいですから、SEOの基本的な知識もあると思われます。
それでも、今回お話する凡ミスをする人が結構いるのです。

それは、WordPressの設定で検索エンジンのインデックスを拒否する設定のままにしている、単純なミスです。

WordPressの設定画面で
設定>表示設定>検索エンジンでの表示 の項目で
「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」のチェックが入っていると、そのサイトはいつまでたってもインデックスされません。

この機能は、ホームページの制作中やテスト時にもかかわらずクローラーが来てインデックスされてしまうことを防ぎ、未完成のサイトやまだ秘密にしておきたいページが検索結果に出ないようインデックスの可否をコントロールするためにある機能です。
本来はrobot.txtなどを自分で設置して制御するのがSEO的にも良いのですが、CMSであるWordPressではこれを誰でも簡単に間違いなく制御できるようになっているのです。

制作会社がサーバーで作業するときにはもちろんこの(インデックスしないようにする)チェックを入れて作業しますが、納品時にはちゃんとインデックスされるように当然チェックを外します。
もしくは外さずに納品しておいて、クライアントが確認後サイトを公開する時にはこのチェックを外すよう、担当者に説明します。
しかし、うっかりチェックを外し忘れたり、外す説明を漏らしたりすることもあるのでしょう。

HP制作を外注せずに内製する場合も、制作担当の方がやはりチェックを外し忘れていることがあります。特にWordPressを使うのが初めてだったり、初めてでなくてもたまーにしかいじらないというようなレベルだと危ないです。

「そんな基本的な事」と笑い飛ばさないで、灯台下暗しとも言いますから、もしワードプレスで作ったサイトがインデックスされないと思ったら、先ずはこの設定をチェックしてみてください。


Tagged on: , ,