なかなか検索結果に出てこないときの対処法

confused-61171_640.min

ホームページを作成してアップしたのに、いつまでたってもGoogleの検索結果に出てこない。

意外とありがちです。

ホームページをインターネット上に公開したら、すぐに検索結果に出るものだと思い込まれているかもしれませんが、そんなことはありません。

ホームページを公開するだけで注文や問合せが殺到すると考えているの同じくらい、根本的な間違いです。

検索結果に表示されるためには、Googleにインデックスされる必要があります。
ここでいう「インデックス」とは、グーグルの検索データベースにサイトの情報を登録することです。

ネットで検索すると、その都度検索ロボットが世界中を飛び回り該当するサイトをさがしているイメージを持っている人も多いのですが、それでは時間が掛かりすぎますし、なによりそれぞれのサイトを正確に評価することができません。
そのためにグーグルは、クローラー(よくクローラと表記されますがCrawlerですから)と呼ばれるブログラムで随時世界中のウェブサイトの情報を収集して自社のサーバーに蓄積し、その蓄積した情報をじっくりと分析し評価し順位付けしているのです。

したがって、検索結果に表示されないのは、このクローラーが自分サイトに来ていないことが原因であると考えることができます。
※ペナルティを受けている可能性もありますが、まずはクロールを疑います。

特に、ホームページを開設して間もないのであれば、どこか既存のサイトからリンクされているとかでもないと、グーグルがサイトの存在に気がついていない可能性があります。

そんなときには、Googleウェブマスターツールの「Fetch as Google」機能を使います。
※ウェブマスターツールをサイトに導入済である前提です。未導入であればすぐに導入しましょう。

手順は
ウェブマスターツールから、インデックスさせたい該当のホームページを選ぶ。
左メニューの「クロール」をクリックしてメニューを展開する。
その中にある「Fetch as Google」をクリックする。
「取得」ボタンを押す。
※「所得してレンダリング」というボタンもありますが現段階では不要。

これでグーグルに「このURLのサイトがあるのでクローラーを派遣してくださいー」と申請したことになります。

あとはじっとクローラーが来るのを待ちましょう。
数時間でインデックスされることもあれば、数日掛かる事もありますが、経験上は1日以内でクロールされているので、もし2〜3日経っても一向にインデックスされている気配がなければ、別の問題があるかもしれません。その時はぜひ専門家にご相談してください。

無事インデックスされたかは、ウェブマスターツールで確認します。
左メニューの「Google インデックス」の「インデックス ステータス」で「インデックスに登録されたページの総数」が1以上になっていれば、無事クローラーがサイトを訪れてあなたのページをインデックスしてくれています。

もしここで、本当は10ページのサイトなのに2ページしかインデックスされていないとかだとすると、クローラーは来たのに一部しかインデックスされなかったことになります。
これはインデックスの取りこぼしが起きているので非常にもったいないです。少し上にも書きましたが、別の問題があることを示していますので、別途対処が必要です。

また、インデックスされているかどうかをGoogleの検索結果で確かめようとするのは、そもそも検索順位が低い状態なのでお薦めしません。
例えば200位くらいに表示されるのに見落としたりして、実はインデックスはされているのに「結果に出ない」と思い込み、無駄な対応で時間を無駄にする可能性があります。
確認はウェブマスターツールでデータを基に行いましょう。

なおフジヤマワークスではSEOを考慮したホームページ作成だけでなく、ご自分で制作される際のアドバイス(コンサルティング)だけでもよろこんでお引き受けいたします。ご相談・お見積もりのご依頼はお問い合わせからお願いいたします。


Tagged on: , ,